×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


○HOME ○目次へ

交通権レポート第8回

前回お知らせした、「障害者自身による交通機関の点検旅行」が目的地を変更して、日程が決定しました。当初は函館を目指していたのですが、観光シーズンという事で宿がとれず、目的地を旭川に変更して、下記のように決まりました。

公共交通機関を使用して行う
『障害者の障害者による障害者のための』点検旅行

<内容と目的>

1.会員を主体として今回の点検旅行への参加希望者を募集し、まず数人づつの小グループをつくります。
2.次にそれぞれのグループのリーダーを決めて、自分達の班がどの交通機関を利用し『目的地・旭川駅』を目指して移動するかを決めてもらいます。
3.基本となるのは、仲間と楽しみながら考え、いかにして「公共の交通機関を使い、点検し、旅を満喫するか」そして障害者が何人かで旅する場合の困難な所をチェックしていただくのが目的です。

<日程>

9月11日(土)〜9月12日(日) 1泊2日
参加者数(予定)
25名程度(ボランティア含む)
宿泊費用(1人)
12、000円(2食付き)
宿 泊 地
旭川プリンスホテル(駅から徒歩4分)
※シングルとツインを用意し、事務局の方で適当に割り振させていただきます。
交 流 会
PM6:00〜PM8:30の間位で、今回の点検旅行の意見を出し合い、
その後は夕食を囲んでの交流会で楽しんでいただきます。終了後は自由時間。

お問い合わせ
    「交通権を考える連絡協議会」点検旅行部
総轄責任者  宮下 高
事 務 局  水島 明
TEL/FAX  812ー4680

以上のように決まりました。旭川方面の皆さんと交流など出来ましたら嬉しく
思いますが、よろしければ連絡をお願いします。


○HOME ○目次へ